月別アーカイブ: 2019年11月

着物のクリーニングってどうするの?

私は着物が結構好きで、よく着物姿でお出かけします。

よく着物が大好きだけど、着物を着て出ていく場所がなくて困っているという話を聞くのですが、住んでいるのが京都ということもあって、着物をきている人がたくさんいるので、そのことに関しての悩みはありません。

特に、最近は着物レンタル屋さんがたくさん増えて、外国人の人も着物を着て京都の観光をしているので、着物をきている人は年々増えている漢字すらします。

中国人とか韓国人とか台湾人の人であれば、着物を着ていると一見すると日本人にしか見えないんですよね。

特に観光地に行くと、着物をきている人だらけと言ってもいいくらいたくさんの人が着物を着ています。

ただ、困るのが着物のクリーニングです。

よく着物を着るので、ファンデーションで汚れたり、食べ物をこぼしてしまったりして、汚してしまったり、着たあとの手入れが大変です。

普段着ているカジュアルな洋服だと、家の洗濯機で簡単に洗濯して終わりなんですけど、着物の場合にはそう簡単にはいきません。

着物のクリーニングに出す必要があるんですね。

それで、困るのが着物のクリーニングって普通のクリーニング屋さんでは、まずやってもらえないのです。

着物のクリーニング専門のお店を探さなければならないんですけど、どこが良いお店なのかわからないし、そもそもそんなにたくさんお店がないんですよね。

また、着物のクリーニングっていろんな種類があって、丸洗いとか京洗いとか何が違うのか分からないのです。

偶然、友達に紹介してもらった京都のお店があって、そこがすごく親切にいろいろと着物のことを教えてくれたので、それ以来ずーっと着物の事はそのお店に任せています。

そのお店は京都にある着物の悉皆屋おばさんのお店です。最近は、特に着物のクリーニングに力を入れているようです。

面白い名前だけど、名前の通り着物のことならなんでもお任せという感じで、なんでも相談に乗ってもらえます。

新品やリサイクル品の販売もされているので、商品を見ているだけでも楽しいし、酷く汚れていた着物も綺麗に加工して直してくれたり本当に助かります。

着物のクリーニングで悩んでいる人がいれば、本当にお勧めですよ。